ニンニクの生命力はすごい!!

3月11日(金)

 

 

 

 

今回は、育苗などに使うトレイが少し余ったので「ニンニクスプラウト」を実験的に育てることにしてみました。

豆苗やニンジンなどが有名な「再生栽培」という農法で、芽の先から根っこまで丸ごと食べることが出来ます。

最初の画像は一日目、金曜日のものです。

 

月曜日に事業所に来てみると………

3月14日(月)

 

めちゃめちゃ伸びてる!!!

すご!!!!

 

 

 

さらに次の日…

 

3月15日(火)

 

 

特に手前の右から三番目がすごい!

 

 

3月17日(木)

 

 

ついには画像に入りきらない程に…

 

 

ちなみに奥側のカールしているのは、あまりの大きさにトレイに入らず、半分に切ったニンニク。

成長度合いの違いも興味深いですね。

 

 

3月23日(水)

 

食べるタイミングが合わずに成長しすぎた感がありますが、お昼にいただきます!

 

食べ方としてはシンプルに素揚げに塩コショウでいただきます。

芽と根っこはサクサクしていて香ばしく、本体部分はしっとりとジューシーな味わいでした。

 

 

 

簡単に育てることが出来て、なおかつ美味しい「ニンニクスプラウト」。

ペットボトルを使う方法もあるようなので皆様も試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. コケテラリウムを準備中

  2. いただいたキウイがジャムに変身!!

  3. 畑の下準備!

  4. 今年も一年ありがとうございました。

  5. 美味しい!!

  6. 本日より営業開始です!

PAGE TOP